横谷山 1458m 

天候  曇り

スタート時刻  6時50分   山頂  9時30分~10時50分   終了時刻  11時40分

行動時間  4時間50分

装備
板  カルフ ガイド 165cm + TLT スピード
靴  ガルモント メガライド
ストック  ブラックダイヤモンド 2段伸縮
ザック オスプレー スウィッチ 35L

本日は以前から気になっていた、仁王山北方の1458.4三角点ピークへ行ってきた。
この三角点ネットで検索してみると、「横谷山」という名前が出てきたので、このページのタイトルも「横谷山」とした。

コースは八尾町庵谷、「いおりだにはし」の横の斜面からの663ポイントを目指し上り、1075ポイントを経て山頂までの尾根を往復した。

今日は曇り空のわりに気温が高く、雪質は朝から緩んだザラメ雪。
ラッセルもなく短時間で山頂まで達してしまった。

下りは若干のアップダウンが有るものの、ウロコ板のトラクションで上り返せる範囲だったので、ストレス無くザラメ雪の滑降を楽しめた。

 

本日のコース。

 

取り付きの斜面。

663ポイント付近。

1075ポイント付近より見た、山頂へ至る尾根。

同じ場所より振り返って見た、登ってきた尾根。

標高1200m付近より見上げた、登っていく尾根。

山頂。見てのとおりガスでまっ白、展望は楽しめなかった。

山頂にて、いつもの記念写真。

標高1440m付近より見下ろした、下って行く尾根。

 

 

カテゴリー: 山スキー   パーマリンク