白抜山 891m・鷲走ヶ岳 1096m

スタート時刻  8時30分  白抜山 9時25分  鷲走ヶ岳  10時15分~11時05分
終了時刻  12時20分

行動時間  3時間50分

本日は手取湖の東側、白抜山・鷲走ヶ岳へ行ってきた。
スタートは東二口、集落のはずれの登山口よりAコース新道を登り、白抜山を経て鷲走ヶ岳山頂へ。
下りは山頂より一度林道に出て、Bコースを下った。

登山道は良く整備され、とても歩きやすかった。どちらの山頂も電波の反射板があった。
季節柄展望はあまり望んではいなかったが、鷲走ヶ岳の山頂からは白山周辺の展望が楽しめた。

本日のGPSトラックです。地形図の点線とだいぶ違うので、参考までに載せておきます。

 

登山口。 車が数台駐車できるスペースはあったが、案内板等はなかった。

 

正面の階段をのぼり、奥の植林帯に入っていく。

 

植林帯に入るとすぐに二又がでてくる。今回は右の新道から登っていった。

 

登山道には写真のような案内板が、頻繁に設置されていた。

 
 

白抜山山頂。山頂には電波の反射板・三角点・山名板などがあった。

 
 

鷲走ヶ岳山頂。こちらの反射板は、山頂より一段低い所にあった。

 
 

山頂より見た、白山方面。遠くの景色は霞がかかっていた。

 
 
カテゴリー: 山歩き   パーマリンク