大日ヶ岳 1708m

ひるがの高原 登山口 8時45分   一ぷく平 9時40分   展望台(標高1580m付近の小ピーク) 10時25分   山頂 10時40分~11時15分   ひるがの高原 登山口 12時45分

登山口。手前に水道施設があり、その手前に車が10台前後止められそうな広場があった。

 

登山道というより遊歩道といった感じの、広くて歩きやすかった登山道。

 

一ぷく平。周りを樹林に囲まれて展望は無かったが、休憩にちょうど良い場所。

展望台。標高1580m付近の小ピークに「展望台」の看板があった。

 

山頂。山頂の標柱の他に方位版、大日如来の由来が書かれた石碑などが設置された、賑やかな山頂だった。

 

山頂からは回りの景色が見渡せたが、遠くの景色はかすんでいた。

 

カテゴリー: 山歩き   パーマリンク