4月14日(日) 晴れ  大熊山 1628m

富山県中新川郡上市町

1:25000地形図 剣岳

戻る


剣青少年研修センター前  40分  小又橋  1時間30分  コット谷出会い  1時間30分  コル  1時間  大熊山山頂  2時間  小又橋  30分  剣青少年研修センター前


 今日は剣青少年研修センターの前のゲートが閉まっていたので、ゲートの前に車を止めて歩くことにする。ゲートの前にはすでに3台ほど止まっていた。

 

 小又川の河原。この雪の量では砂防突堤を乗り越えるのが大変だと思い、林道を行くことにする。

 

 

 

 

 

 

 

 林道はこのような状態だった、特に怖い思いもせずに歩くことが出来た。

 

 

 

 

 

 

 

 コット谷出会い。砂防突堤がかなり見えているが、ここからスキーを履くことが出来た。

 

 

 

 

 

 

 

 コット谷中程。広い谷だから心配はないが、左右に表層雪崩のあとが見えている。

 中央のコルを目指して登っていく。

 

 

 

 

 

 

 あと少しでコルである。コルの部分は雪庇が出ていたので、若干右寄りから登った。

 

 

 

 

 

 

 

 コルをすぎてから最初のピークより見た大熊山。

 

 

 

 

 

 

 

 大熊山山頂。奥に見えるのは毛勝三山。山頂の三角点は雪の下だった。

 ちなみにコルから山頂まではツボ足で来た。

 

 

 

 

 

戻る