10月12日(土)  錫杖岳 2168m  大木場ノ辻 2232m

岐阜県吉城郡上宝村

1:25000地形図 笠ヶ岳

戻る


槍見温泉  50分  徒渉点  40分  錫杖沢出合  30分  錫杖の岩屋  30分  沢の分岐点  1時間  稜線  1時間  錫杖岳山頂  40分  コル  1時間40分  大木場ノ辻  50分  コル  1時間20分  錫杖沢出合  1時間  槍見温泉


 

 槍見温泉裏の笠ヶ岳へ至る登山道から登り出す。目印の電話ボックス。

 

 

 

 

 

 

 

北緯36度16分29秒、東経137度33分33秒の地点で登山道からそれて左下の沢へ下りる。

 沢へ下りたら写真正面の沢を登る。沢の右手に踏み後がある。この踏み後はクライマーの物で前衛フェイスへ続いている。したがって早いうちに踏み後を捨て支沢へ入らないように登る。

 

 

 

 

 錫杖の岩屋。今日は先客がいた。

 

 

 

 

 

 

 岩屋から約30分。ここで沢は二つに分かれる。ここは右の沢へ行く。

 

 

 

 

 

 

 沢の上部。このあたりまで来たら、登りやすい所を選んで稜線を目指して登る。

 今回はコルより少し錫杖岳よりに出た。

 

 

 

 

 

 コルから見た錫杖岳。

 

 

 

 

 

 

 錫杖岳山頂。後に見えるのは笠ヶ岳。

 

 

 

 

 

 

 錫杖岳山頂から見た大木場ノ辻。

 コルからは踏み後等はなくヤブコギである。残雪期に付けられたようなマーカーが所々にあった。

 

 

 

 

 

  大木場ノ辻山頂の三角点。

 

 

 

 

 

 

 下りはコルから付いている踏み後に従って下りた。写真の岩の手前で進行方向左側にトラバースするので、下りすぎないように気を付ける。

 

 

 

 

 

 

 踏み後の左側ちょっと入ったところに写真のような岩がある。ここから左方向にトラバースすると、朝登ってきた沢に出る。

 この写真の岩が見つからなくても、上の写真の岩より下りすぎなければOKである。

 

 

 

 

 

戻る