12月10日(水) 金剛堂山

富山県東礪波郡利賀村 婦負郡八尾町

1:25000地形図 白木峰

戻る


登山口  4時間  山頂  2時間  登山口


本日は栃谷登山口から、金剛堂山に行って来ました。積雪は登山口で20センチほど。

除雪はしていなかったが、ここまで車で来られた。

スキーは出来るかどうかわからなかったので、手持ちの中では一番軽いロシニョールのフリートレックを担いで、カンジキで歩き始めた。

歩き始めてすぐの、登山道の様子。
登山口から2キロの標柱。

このあたりから、結構もぐるようになったので、カンジキをスキーに履き替えた。

登山口より3キロの標柱。

このあたりから左右の木が雪のために垂れ下がり、登山道をふさぐようになった。

登山口より4キロの標柱。

60〜70センチの積雪。登山道以外はまだ歩ける状況ではなかった。

山頂。方位板は雪に埋もれているが、他は雪に埋もれていなかった。
下りは標高1200メートルあたりまで、登山道を滑り降りた。

決して快適ではなかったが、小回りの利くフリートレックで正解だった。

あとちょっとで登山口という頃になって、青空が見えてきた。

戻る