2月11日(水) 東城山 661m

富山県魚津市

1:25000地形図 魚津

戻る


林道前東城1号線起点  1時間  斜面取り付き  1時間30分  山頂  1時間10分  林道前東城1号線起点


スタートは東城の集落のはずれ、林道前東城1号線の入り口。

ここまで除雪してあった。左右に道があるが、右の方へ行く。

歩き出してすぐ林道の案内板があった。
歩き出してすぐの林道の様子。積雪はたっぷり、トレースは無かった。
斜面への取り付き。

ガイドブック等にあるとおり、2本目の送電線をくぐるところに鉄塔があり、その脇が取り付きやすくなっていた。

取り付いてすぐの斜面の様子。

雑木林と植林帯の境を登っていったが、雑木が多く歩きにくいので、右の植林帯の中を登っていった。

植林帯の中も密度が濃く、「いくらかまし」と言う程度だった。

上部の林道に出たところ。

登ってきた斜面は上に行くにしたがって、細くなり否が応でもここに出てくるようである。

稜線への取り付き。

上の写真より右へ100メートルほど行ったあたりに、沢状の所がありここから取り付いた。

山頂と思われる所。山名板はなく三角点も積雪で確認できなかった。
今日も林道歩きが長いので、カルフ「カタマウント」を履いてきた。

林道では快適だったが、杉の植林帯の中は密度が濃く、下りは苦労させられた。

戻る