2月25日(水) 小鹿熊山 571m

富山県黒部市

1:25000地形図 宇奈月

戻る


池尻  1時間40分  作業小屋横  15分  山頂  55分  池尻


今日は黒部市の小鹿熊山へ行って来た。

スタートは池尻の神社の裏手、除雪の終点から歩き始めた。

ここ数日のポカポカ陽気で雪解けが進んでしまい、積雪が少なくなっていた。

とりあえずツボ足で歩き始めた。

歩き出してすぐの田畑の様子。
林道も雪が切れているところの方が多い。
標高250メートル付近から雪が多くなってきたので、スキーを付けた。
標高490メートル付近に作業小屋があった。

ここで林道から離れ、奥の斜面に取り付いた。

取り付いた斜面。

藪に足を取られることなく、歩けるくらいの積雪は有った。

山頂直下の斜面。

春の斜面の様である。

山頂。山名板等はなく、ピンクのリボンが付いた大きな木があった。

GPSの座標もこの付近を示していたので、ここを山頂とした。

今日はカルフ「メタ」を履いてきたが、林道歩きが長かったので「ちょっと外したかな」と言う感じだった。

戻る