8月28日(日) 駒ヶ岳 2002m

富山県魚津市 下新川郡宇奈月町

1:25000地形図 毛勝山

戻る


とちの湯  20分  取り付き  4時間  北駒ヶ岳  30分  駒ヶ岳  3時間  とちの湯


駐車場のはずれが「とちの湯」の入り口になっている。

道がカーブしているので建物は見えないが、すぐそこである。

とちの湯。

4月下旬〜12月中旬までの営業で、期間中は無休だそうである。

まずは「とちの湯」の横から尾沼谷ぞいにのびる作業道を、終点まで歩く。
矢印の所が取り付き。

突堤の工事のため橋が架かっており、靴を濡らさずに対岸に渡れるのだが、工事現場を横切ることになる。

今日は日曜で工事は行われていなかったが、平日工事中の時は………。

上の写真の矢印地点の拡大。
登りはじめは、夏草をかき分けて登っていく。
しばらく登ると、歩きやすい整備された登山道となる。
標高1700メートルをすぎると、旧鉱山道を歩く箇所が出てくる。
所々に当時の残骸が残っている。
標高1900メートル地点で、僧ヶ岳から来る登山道と合流した。

ピンクのマーカーが有るだけで、案内板等は無かった。

北駒ヶ岳。

上の写真の合流点から5分ほどで着いた。

駒ヶ岳山頂手前にある奇岩。
駒ヶ岳山頂。

三角点・立派な標柱・山名板等があった。

戻る