1月29日(日)日照岳 1751m

岐阜県大野郡白川村 荘川村

1:25000地形図 御母衣

戻る


スタート時刻 6時50分  終了時刻 11時30分  行動時間 4時間40分(休憩時間含む)

国道脇  3時間30分  山頂  40分  国道脇


スタートは国道156号線御母衣湖の横、福島保木トンネルを出て200メートルほど行った右側。

私が到着したときには、車3台で5人のパーティーが出発準備をしており、先に出発された。

つづいて私も出発し、なんとなく前のパーティーの後を追い、約15分ほど登ると尾根を間違えた事に気づき、皆でスタート地点まで戻り南側の尾根に取り付きなおした。

写真奧が正解の尾根でした。

登りだしてすぐの尾根の様子。

雑木もまばらで、傾斜も緩くとても登りやすい。

 

1160ポイントより山頂方面を望む。
標高1250メートル付近より振り返ったところ。

この尾根は特に危険そうな所も無く、とても登りやすい尾根だった。

山頂直下の斜面。
上の写真と同じ場所から振り返ったところ。
山頂にて記念写真。

板  ハーガン・フリーダム 130センチ

金具  ジルブレッタ・イージーゴー

ストック  ブラックダイヤモンド2段伸縮

ザック  オスプレー25+5

 

山頂より見た、白山方面。

今日は360度の展望が楽しめた。

下りは標高1250メートル付近から、左手の谷へ滑り込んだ。

今日は天気が良すぎ気温が上がったため、パウダーと言うわけにはいかず重めの新雪だったが、標高差500メートル、国道の脇まで一気に滑れた。

戻る