3月5日(土) 戸田峰 1227m

富山県婦負郡八尾町

1:25000地形図 猪谷

戻る


スタート時刻 6時15分  終了時刻 12時40分  行動時間 6時間25分(休憩時間含む)

小井波峠  1時間  林道終点  3時間  山頂  1時間  林道終点  20分  小井波峠


スタートは八尾町桐谷と小井波を結ぶ道路の最高地点、通称小井波峠。ここから除雪されていない林道をたどる。

林道の入り口は雪の壁になっており、見えにくかった。

林道に入ったところ。

とりあえず靴前後のラッセルだ。

林道の終点。

林道は別荘川から874.1ポイントに突き上げる谷の所で終わっていた。

林道終点左側の斜面から取り付いた。
尾根に上がったところ。

あまり視界の良い尾根ではない。

 

1002ポイントを過ぎると良い感じの斜面が出てくる。
山頂手前のピークから見た戸田峰。
山頂。

手前のピークから見た感じより開けており、展望が楽しめた。

前日 前前日と降雪があったにもかかわらず、靴から膝下のラッセルで山頂まで来られた。

本日の装備。

板  カルフ・メタ 120センチ 135-110-120

金具  ロッテフェラー・チリ

ストック  ブラックダイヤモンド2段伸縮

ザック  オスプレー25+5

 

下りはパウダーとはいかないまでも雪質もよく、滑りを楽しむことができた。しかしこのコースはアップダウンが多く、山スキー向きではない。

本日使用したカルフ・メタはソールの2/3ほどに取り外し不可のシールが貼ってあり、そのままの状態で登って滑れる。見た目よりよく滑り、本日のようなアップダウンの多いコースにはぴったりである。

戻る