4月22日(土) 飛騨沢 敗退

岐阜県高山市

1:25000地形図 槍ヶ岳 穂高岳 笠ヶ岳

戻る


スタート時刻 5時00分  終了時刻 16時00分  行動時間 11時間00分(休憩時間含む)

新穂高温泉  2時間50分  白出沢出合  2時間  滝谷出合  1時間40分  槍平小屋前  3時間  新穂高温泉


スタートは新穂高温泉。林道は除雪が入っていたが、前夜降雪がありロープウェイ駐車場の横からシール歩行となった。
林道の除雪はゲートの手前で工事現場へ降りていっていた。この先は林道上50〜60センチほどの圧雪の上に50センチほどの新雪が積もり靴から膝ほどのラッセルとなった。
白出沢出合。

デブリの上に新雪が積もり、落とし穴の上を歩いているようだった。

白出沢出合からはしばらく樹林帯を進み、ブドウ谷出合で川原に下りた。

このころからシールに雪が付き高下駄状態になってしまい、ペースが上がらなくなってしまった。

チビ谷出合。

チビ谷のデブリは対岸まで達していた。

滝谷出合。

滝谷のデブリはたいしたことは無かった。

槍平小屋。

屋根の上の積雪は2メートル以上あった。

シールの状態は途中何回かワックスを塗ってはみたが一向に改善される兆しも無く、相変わらずの高下駄状態のままなので本日はここまでとし、休憩の後下山した。

本日の装備。

板  ハーガン・フリーダム 130センチ

金具  ジルブレッタ・イージーゴー

ストック  ブラックダイヤモンド2段伸縮

ザック  オスプレー25+5

 

超重の新雪には下りでも苦しめられ、かなりの斜面でもターンは不要。緩斜面では登りのトレースをストックで漕ぎながら下ってきた。

戻る