4月28日(金) 大明神山 2083m

富山県魚津市

1:25000地形図 毛勝山

戻る


スタート時刻 4時30分  終了時刻 13時30分  行動時間 9時間00分(休憩時間含む)

片貝第二発電所前  20分  南又林道出合  1時間  大又橋横 斜面取り付き  4時間30分  山頂  50分  大又橋横  50分  南又林道出合  10分  片貝第二発電所前


スタートは片貝第二発電所の前。

雪は無いのだが、まだ通行止めになっていた。

南又林道出合。

自転車はここでデポし、ここからはシール歩行。

林道は雪が切れているところもあり、3回ほどスキーを外した。
大又橋。

この橋を渡った左手の斜面から登り始めた。

標高900メートル付近より登ってきた尾根を振り返ったところ。

標高750メートル付近で雪が切れており、1回スキーを外した。

地図上1292ポイント付近。
標高1600メートル付近より見た山頂方面。正面が1853ポイント。

山頂は左手奥でまだ隠れている。

1853ポイントから見た山頂方面。
山頂手前のピーク。

ここが山頂だと思って登っていったら、この奥が山頂だった。

山頂にて。

本日の装備。

板  ロシニョール・フリーベンチャー 99センチ

ストック  ブラックダイヤモンド2段伸縮

ザック  オスプレー25+5

今日は私のほかには誰も登って来なかったので、標高差1400メートルのザラメの斜面を独り占めだった。

この尾根は登り返しの無い山スキーにぴったりの尾根だった。

登ってきた尾根は標高750メートル付近で雪が切れていたので、下りは右手の谷を下っていった。谷は下部まで雪がつながっており快適に下ることが出来た。

赤い橋が見えたところで左手の杉の植林帯にトラバースし3ターンほどで朝取り付いた箇所に出た。

戻る