5月4日(木) 白山(東面) 2702m

石川県石川郡尾口村・白峰村、福井県大野市、岐阜県郡上市と大野郡荘川村・白川村の境。

1:25000地形図 白山

戻る


スタート時刻 4時30分  終了時刻 15時10分  行動時間 10時間40分(休憩時間含む)

平瀬ゲート前  1時間40分  除雪終点  20分  大白川ダム手前最初の橋の横  4時間45分  山頂  1時間15分  大白川ダム手前最初の橋の横  15分  除雪終点  50分  平瀬ゲート前


スタートは平瀬のゲート。

ゲートの手前には何台かの駐車スペースがあった。

 

スタートしてから約20分。土砂が林道をふさいでいた。

ここは自転車を担いで通過した。

間名古谷出合の橋は落ちていたが、巻き道が出来ていて問題なく通過した。
大白川ダム手前、林道が九十九折になっているところで除雪は終わっていた。

ここで自転車をデポし、20分ほどで取り付きの橋の横に着いた。

大白川ダム手前最初の橋の横。

最初の数メートル雪が切れていたのでツボ足で取り付いた。

取り付きの斜面を登りきったところ。
東面台地末端より見た山頂方面。
標高1500メートル付近。
標高2500メートル付近より見た山頂方面。
山頂直下より振り返ったところ。

中央が登ってきた東面台地。

山頂直下の雪面はガチガチに凍っていた。

山頂。

本日は天気もよく360度の景色を楽しめた。しかし風が強く日は差しているのだが、寒かった。

山頂にて。

本日の装備。

板  ハーガン TE エクストリーム 130センチ

ストック  ブラックダイヤモンド2段伸縮

ザック  オスプレー25+5

 

下りは転法輪谷へ滑り込み、標高2500メートル付近で東面台地に戻り、おおむね登ってきたルートを滑り降りた。

登りの時はガチガチだった斜面も下り始めた頃には雪面は緩み、快適なザラメ滑降を楽しむことが出来た。

戻る