5月21日(日) 旭岳 2867m

富山県下新川郡朝日町

1:25000地形図 黒薙温泉

戻る


スタート時刻 4時30分  終了時刻 12時50分  行動時間 8時間20分(休憩時間含む)

猿倉  1時間  白馬尻  2時間40分  山頂小屋前  30分  旭岳山頂  40分  東面滑降後稜線  50分  猿倉


スタートは猿倉荘の前。

今年は残雪が多くここからスキーを履いてシール歩行でスタートした。帰りもスキーを脱ぐ事無く、ここまで滑ってこられた。

白馬尻。

小屋設営のための除雪が、始まったばかりのようだ。

大雪渓を見上げたところ。

今の時期としては、けっこう綺麗な雪面だと思う。

村営頂上宿舎。

今年はまだ営業をしていないようである。

稜線から見た旭岳東面。

南面から登り、東面を滑って下りてきた。

山頂。

山頂には「山ぼーずitazoの館」さんがおり、11月の白山以来ですねーなどと話し込んだ後、清水谷方面へ滑っていった。

時間が早かったせいかまだ雪面が硬かったので、雪面が緩むのを待ちながらのんびり食事をした後、滑降準備をしていたら今度は「YASUHIROのマウンテンワールド」のH氏・F氏が上がってこられた。東面の中央ルンゼを滑るというので、ルンゼの下りだけ同行させてもらい、写真を撮らせてもらった。

 

本日の装備。

板  ハーガン TE エクストリーム 130センチ

ストック  ブラックダイヤモンド2段伸縮

ザック  オスプレー25+5

 

ルンゼに飛び込む瞬間のF名人。

ほとんど宙に浮いている。

ルンゼに飛び込んだ直後のH氏。

安定した滑りで下っていった。

戻る