11月17日(土) 白山 2702m

石川県石川郡尾口村・白峰村、福井県大野市、岐阜県郡上市と大野郡荘川村・白川村の境。

1:25000地形図 白山

戻る


スタート時刻 5時50分  山頂 10時20分〜11時25分  終了時刻 14時00分  行動時間 8時間10分(休憩時間含む)

別当出合  1時間55分  甚ノ助小屋  1時間15分  黒ボコ岩  1時間20分  山頂  50分  甚ノ助小屋  1時間20分  別当出合


白山へ初滑りに行ってきました。

市ノ瀬のゲートは開いており、別当出合の橋の底板もまだ健在でした。

5時50分、橋をスタート。

歩き出してすぐの登山道の様子。

道端にちらほらと雪が見えている。

中飯場のトイレ。

このあたりからだんだん雪が増えだした。

だんだん良い感じになってきた。が、ツボ足多数の上、雪はがちがちに凍っている。時間がたって雪が緩むのを期待しつつ登っていった。

 

別当覗きをすぎてしばらくして、工事中の看板があった。

もう工事などしていないと思って上って行ったら‥‥‥。

なんと除雪をして工事をしていた。

この先甚ノ助小屋までのあいだに、何箇所か工事箇所があった。

甚ノ助小屋。

積雪は50〜60センチくらい。ここからはツボ足の数が一気に減ったのでシール歩行開始。陽もあたりだしたせいか、トラバース道も黒ボコ岩下の斜面もクトーを利かせて問題なく通過できた。

弥陀ヶ原から見た山頂方面。
室堂の横の沢から見上げた山頂方面。

室堂にはよらず、この沢から上がって、この沢へ下りてきた。

山頂の神社。
山頂にて記念写真。

 

本日の装備。

板        ハーガン エクストリーム 130cm

ビンディング  ジルブレッタ イージーゴー

ストック     ブラックダイヤモンド2段伸縮

ザック      オスプレー 25+5

山頂より見下ろした室堂・別山方面。
本日山頂でお会いした、金沢のFさん。
大阪から初滑りに来たソロスキーヤーさん。
金沢のTさん。
甚ノ助小屋横にて休憩。

ここから下はツボ足多数その上雪は硬いままなので、私とTさんは板を担ぎ徒歩で下山。2名はしばらく先までスキーで下っていった。

下山後、別当出合にて記念写真。

山頂でお会いして話をしていたら、以前お会いしていたり、知り合いの知り合いだったりと話が弾み、即席のパーティーとなり、下山した。

写真は金沢のFさん提供。

戻る