2月9日(土) 猿ヶ山 1448m

富山県西砺波郡福光町と東砺波郡上平村の境

1:25000 地形図 西赤尾

戻る


スタート時刻  7時30分  終了時刻  14時00分  行動時間6時間30分(休憩時間含む)

漆谷  3時間50分  山頂  1時間10分  漆谷


スタートは北陸自動車道 五箇山IC近く、漆谷集落の除雪終点。

コースは漆谷集落より地図上750標高点・1221.1三角点を経て猿ヶ山山頂へ至る尾根をたどる。

今日は某山岳会のOさん・Tさんが同行です。

駐車場所から左手に見える植林帯。この斜面から上り始める。
良い目印になる鉄塔。この後もう一箇所鉄塔の脇を通る。
尾根の藪はほとんど気にならないくらいに隠れていた。前日にかなり降雪があったようで、ラッセルは靴から膝くらいだった。
1221.1三角点付近から見た山頂方面。

このあたりから天気が悪くなり、青空が見えなくなった。

標高1300m付近の斜面。
山頂直下。
山頂。

着いた頃には天気予報どおり雪が降り出してきた。

本日の装備。

板  ハーガン・フリーダム 130センチ

金具  ジルブレッタ・イージーゴー

ストック  ブラックダイヤモンド2段伸縮

ザック  オスプレー25+5

ファットスキー新調のOさん。

上りのラッセルは私の半分くらいの沈み込みで、ファットスキーの威力を発揮していた。

パウダーを巻き上げるボーダーのTさん。

下りは降雪中であったが、標高差1000メートルのパウダー斜面を楽しめた。

戻る