2月14日(木) タカンボ山  1119m

富山県東礪波郡上平村

1:25000地形図 西赤尾

戻る


スタート時刻  9時10分  終了時刻  15時25分  行動時間6時間15分(休憩時間含む)

「であい橋」先ゲート前  10分  取り付き  4時間  山頂  50分  「であい橋」先ゲート前


スタートは国道156号線西赤尾の先、桂湖への分岐にある「であい橋」を渡り少し先にある冬季通行止めのゲート前。

ここから10分ほど車道を歩き、取り付きやすい所から取り付き、途中737標高点を通りタカンボウ山山頂へと続く尾根を登っていった。

取り付き点。

右手の杉の植林帯から上り始めた。

上り始めの斜面。

ラッセルは靴くらい。最初は上りやすい植林帯が続いた。

標高が上がるに従いラッセルは深くなり、私の板では膝から太ももほどのラッセルとなった。
途中2箇所の鉄塔脇を通る。
本日同行のO氏。

本日はO氏の力強いラッセルのおかげで、大変楽をさせてもらった。

標高1050m付近。この頃だけ一瞬青空が見え日が差してきた。
山頂手前。
山頂。
本日の装備。

板  ハーガン・フリーダム 130センチ

金具  ジルブレッタ・イージーゴー

ストック  ブラックダイヤモンド2段伸縮

ザック  オスプレー25+5

 

今日のような降雪中の新雪では幅はともかく長さが130センチの私の板では浮力が足りず、ほとんど直滑降でおりてきた。

同行のO氏はBDバーティクト170センチ、今日の雪質には合っていたようで、快適に滑っていた。

戻る