5月4日(日) 猫又山 2378m

富山県魚津市 下新川郡宇奈月町

1:25000地形図 毛勝山

戻る


スタート時刻 6時05分  終了時刻 14時40分  行動時間 8時間35分(休憩時間含む)

ゲート前  50分  土倉谷出合  1時間10分  林道終点  3時間  稜線  40分  山頂  40分  林道  1時間  ゲート前


4月は仕事その他の雑用が忙しく山へは行けず、約1ヶ月ぶりの山行です。山の季節はすっかり変わっていました。

スタートは南又林道分岐より約500m手前にあった通行止めのゲート前。ゲートの脇を通ることも出来たようだが、ここから自転車でスタートした。

南又林道の「蛇石」付近に真新しいゲートが出来ていた。下のゲートが開いても車で来られるのはここまでだった。
土倉谷出合の橋の所にも同じようなゲートがあった。

そろそろ雪が出てきたので、自転車はデポして徒歩で進む。

発電所を過ぎた最初のヘアピンカーブのところから路上にも雪が現れたので、いつスキーを履こうかと様子を見ながら歩いていたが、徐々に雪の量も増えてきたので、ここからスキーを履きシール歩行で進んだ。

帰りは発電所を過ぎた最初のヘアピンカーブのところまで滑ってこられた。

林道終点より見た、猫又谷全景。
谷に下りて見た猫又谷。雪は豊富に見えたが、最初の突堤が全部出ている。
近づいて行くと進行方向右手の石垣が上りやすくなっており、板を手に持ったまま、難なく乗り越えたれた。
中間部より見上げた猫又谷。

今年の猫又谷は落石も少なく、綺麗な斜面が広がっている。

稜線に出たところ。

先行者が二人、休憩していた。

コルから見た山頂方面。

残雪は豊富で山頂まで雪はつながっていた。

山頂直下から見た剣岳。

奥大日から見た剣も迫力があったが、こちらから見る剣も迫力がある。

山頂。

お地蔵様・三角点・山名板がある。

剣をバックに記念写真。

板  ハーガンTCライト 145cm

金具  ジルブレッタ ピュア

ストック  ブラックダイヤモンド2段伸縮

ザック  オスプレー25+5

綺麗な斜面、適度に緩んだザラメ雪と好条件に恵まれ、快適な滑降を楽しむことが出来た。

戻る