6月7日(土) 薬師岳 2926m

富山県上新川郡大山町

1:25000地形図 薬師岳

戻る


スタート時刻 6時40分  終了時刻 15時50分  行動時間 9時間10分(休憩時間含む)

折立  1時間10分  三角点  1時間50分  太郎平小屋  15分  薬師峠  1時間45分  山頂  25分  薬師峠  1時間40分  三角点  50分  折立


スタートは折立の登山口。

標高1900〜2000mほどで雪が出てくることを期待して、スキーを担いでいく。

しばらくは雪の無い登山道を歩く。
三角点。

まだ雪の気配は無い。

木道が出てくるようになっても、まだ雪が出てくる気配は無い。
標高2133mの道標。
上の写真の道標の少し先より雪が繋がりだしたので、スキーを履きシール歩行で進んだ。

帰りもここまで滑ってこられた。

太郎平小屋。
太郎平小屋前から見た山頂方面。
薬師峠を見下ろしたところ。
薬師平から登ってきた尾根を見下ろしたところ。

この頃から風が強くなってきた。

薬師岳山荘横から見た山頂方面。
山頂の手前で少々雪が途切れていて、数十メートル夏道を歩いた。
山頂。

相変わらず風が強いのだが、頂上の社が風よけとなり景色を楽しみながらゆっくり休憩できた。

いつもの記念写真。

板  ロシニョール・フリーベンチャー 99センチ

靴  ノルディカ・ファンドライブ

ストック  ブラックダイヤモンド2段伸縮

ザック  オスプレー25+5

今日は歩きが長い事が予想されたので、久しぶりにこの板を持ってきた。

下りは落石等まったく無い綺麗な斜面を滑降することができた。

しかし楽しかったのは薬師峠より上で、その下は傾斜もゆるくアップダウンも有り、滑ったと言うより板を脱がずに移動できたと言った感じだった。

戻る