9月15日(土) 大日岳 2501m 奥大日岳 2605m

富山県中新川郡上市町 立山町

1:25000地形図 剣岳

戻る


スタート時刻 5時40分  終了時刻 14時40分  行動時間 9時間00分(休憩時間含む)

駐車場  10分  登山口  45分  牛ノ首  35分  大日平山荘  1時間30分  大日岳山頂  1時間30分  奥大日岳  1時間  大日小屋前  1時間20分  大日平小屋前  1時間10分  登山口  10分  駐車場


スタートは称名滝遊歩道の途中にある登山口。
平日には草刈が行われていたようで、猿ヶ馬場には草刈機が放置されていた。
猿ヶ馬場より上は草刈がなされていた。
牛ノ首より約10分程で木道が現われる。

普通ならここでペースが上がるはずだが、今日は木道が濡れており大変滑りやすくペースはあまり上がらなかった。

大日平より見た大日岳方面。
稜線直下より見下ろしたところ。

この頃よりガスが沸き始めた。

大日岳山頂。
大日岳山頂より見た剣岳方面。
大日岳より奥大日岳へ向かう稜線の道は、木道の箇所もあった。
七福園。

前回来た時には見落とした岩屋を、確認することができた。

奥大日手前の梯子場。
上の写真の梯子を上ったところから見下ろしたところ。

ガレ場をエスケープ出来るようになっていた。

奥大日岳山頂。

ずいぶん賑やかな山頂だと思ったが、みなさん一つの団体で丁度下山するところだった。

山頂に着いた頃には回りはガスで真っ白だった。

30分ほど休憩していたがガスが晴れることは無く、大迫力の剣岳は見ることが出来なかった。

戻る