2月12日(木) 三ヶ辻山  敗退

岐阜県白川村
1:25000地形図 上梨

戻る


スタート時刻 6時35分  終了時刻 13時55分  行動時間 7時間20分(休憩時間含む)
奥大勘場除雪終点  1時間10分  斜面取り付き  3時間15分  標高1670地点  30分  林道の橋  40分  奥大勘場除雪終点

今回は奥大勘場より三ヶ辻山を目指しました。

コースは林道牛首線より1176ポイント・1548ポイントを経て、直接山頂へ至る尾根を選びました。

メンバーは「水曜日の山」さん・私の2名。

歩き始めてから10分ほどで、県道から別れ林道牛首線へ入っていく。
林道途中から見た、山頂方面。
尾根取り付き。
取り付いてすぐの斜面。前夜降った新雪が20〜30センチほど積もっており、以前の積雪との結合が悪いようで、ターンを切るたびにクラックが入って足元が流れていく状態だった。
1176ポイント付近。
1548ポイント付近より見上げたところ。
標高1670m付近より見た、頂上手前の斜面。

積雪の状態は相変わらず不安定で、足を踏み出すと思わぬところからクラックが入ったりする。上を見上げると大きなクラックが入っており、この状態では雪崩の危険が高いと判断し、本日はここまでとし安全地帯まで戻りランチタイムとした。

山頂をバックに、いつもの記念写真
 
ハーガン・フリーダム 130センチ
 
金具 ジルブレッタ・イージーゴー
 
ストック ブラックダイヤモンド2段伸縮
 
ザック オスプレー25+5

 

下りは当初の谷筋の滑降を変更し、登ってきた尾根を下ったが、雪質は思っていたより良く、快適なパウダーランを楽しめた。
 

戻る