3月1日(日) 三ヶ辻山 1764m

岐阜県大野郡白川村
1:25000地形図 上梨

戻る


スタート時刻 6時30分  終了時刻 13時20分  行動時間 6時間50分(休憩時間含む)
奥大勘場  1時間20分  尾根取り付き  2時間20分  山頂  45分  林道牛首線  30分  奥大勘場

今日は前々回のリベンジで、三ヶ辻山へ行ってきました。

スタートは前回と同じ大勘場の除雪終了地点より、下りは岩長谷を滑ることが出来ました。

メンバーは某山岳会のO氏・Og氏・K氏・私の4名。

歩き出してすぐの林道の様子。

今日が渓流釣りの解禁だったようで、カンジキ・スノーシューの跡が沢山あった。

岩長谷に架かる橋の上。

尾根の取り付き前に休憩していると、以前に何回か遭遇したことのある富山市のSドクターのパーティーが追いついて来られ、この後 前後して登っていった。

取り付いてすぐの斜面。

今日の雪面はカリカリのクラスト、クトーをきかせて登っていった。

尾根に上がってからは雪面は幾分緩み、シールが良く利き快適に上がっていった。
山頂直下の斜面。

前回はこの斜面を上るのを諦め引き返したが、今日はクラックは多数見られるものの、雪面は安定しており不安無く上っていけた。

山頂。

山頂には写真の建造物が。前日に来られた「真っ黒ネコさんの散歩道」さんの作品のようである。

山頂より白山方面。

今日は天気が良く風も弱く、ゆっくりと展望を楽しむことが出来た。

下りは1674ポイント手前まで稜線を下り、岩長谷へと下りていった。

谷の上部は雪面も緩み、快適なザラメの滑降を楽しめた。

快適だった谷も、標高1250m付近でデブリに埋まっていた。今日は左岸の斜面にエスケープ出来たが、今日のような天気が続くと賞味期限も近いかもしれない。
標高1020m付近で右岸の作業道に合流。
岩長谷の橋の上にて、いつもの記念写真。
 
ハーガン・TCライト 145センチ
 
金具 ジルブレッタ・ピュア
 
ストック ブラックダイヤモンド2段伸縮
 
ザック オスプレー25+5

 

  

戻る