12月23日(水) 仁王山 1516m

富山県婦負郡八尾町
1:25000地形図 利賀

戻る


スタート時刻 7時10分  終了時刻 13時10分  行動時間 6時間00分(休憩時間含む)
大長谷温泉  20分  フィールドアスレチック場  1時間  916ポイント  2時間30分  山頂  1時間  大長谷温泉

スタートは八尾町杉平。いつもの大長谷温泉の駐車場から。
フィールドアスレチック場。

ここの奥の斜面から、登り始めた。

奥の斜面は、何処でも登っていけるだけの積雪があった。
916ポイント。

ここの東屋はいまだに雪に潰されることなく、健在だった。

916ポイントから見た、山頂方面。
雪崩防止柵を越えたあたりの所。

写真は本日同行の「水曜日の山」さん。

標高1200m付近より、見下ろしたところ。

藪は気になるほどではなく、帰りの滑りを期待できる斜面が続いていた。

山頂手前の藪。

山頂の手前だけ、少々藪があった。

山頂。

今日は天気が今ひとつのうえに風が結構強かったので、景色を楽しむという状況ではなかったが、風除けの穴を掘りしばらく休憩の後、下山した。

いつもの記念写真。
ハーガン・フリーダム 130センチ
 
金具 ジルブレッタ・イージーゴー
 
ストック ブラックダイヤモンド2段伸縮
 
ザック オスプレー25+5
下りでは悪天候のおかげで雪質が変わることもなく、パウダーを楽しむことができた。
 

戻る