1月11日(月) 大辻山 1361m

富山県中新川郡上市町 立山町
1:25000地形図 大岩

戻る


スタート時刻 6時05分  終了時刻 12時00分  行動時間 5時間55分(休憩時間含む)
立山少年自然の家  30分  城前峠  50分  長尾峠  10分  林道Hの看板  20分  奥長尾山  1時間35分  山頂  40分  林道Hの看板  45分  立山少年自然の家  

本日は元旦のリベンジで、大辻山へ行ってきました。

スタートはいつもの立山少年自然の家前。ここからラッセルのつもりで早く出てきたのだが、立派なトレースがあり、しばらく楽をさせてもらった。
(写真は帰りに撮ったもの)

城前峠。

この写真も帰りに撮ったものだが、下からここまで圧雪してあり、多数の人間の行き来した跡があった。

林道Fの看板付近の広場。

少年の家前からのトレースは、膝くらいの深さで続いている。

長尾峠。

続いているトレースのおかげで、この積雪の割には時間がかかっていない。

1月の積雪としては、ここ何年かのうちで一番の積雪だ。

長尾峠から見た、大辻山。
林道Hの看板付近。

看板は雪に埋もれてしまっていた。

奥長尾山。

以前の写真と比べてみても、積雪の多さがわかる。

標高1100m付近。

これまで続いていたトレースは、ここで引き返していた。
トレースを付けてくれた方、ありがとうございました。

ここからはトレース無しの斜面に突入です。
しかしファットスキーの威力か、はたまた雪質の違いか、ラッセルの沈み込みは今までの半分以下です。

標高1200m付近の斜面。

ここもいい感じに藪が埋まっており、帰りの滑りが楽しみです。

稜線に出たところ。

今日は大辻Hの看板より、若干山頂よりの所で稜線に出ました。

山頂手前の斜面。
山頂。

予定より早く山頂に着いたため、風除けの穴を掘り景色を眺めながら、ゆっくり休憩していた。

山頂より見た、立山方面。
毛勝三山をバックに記念写真
 
アトミック・シュガーダディー
153センチ
 
金具 TLT・スピード
 
ストック ブラックダイヤモンド2段伸縮
 
ザック オスプレー25+5
下りは若干重めながら、新雪の滑降を楽しめました。

こんな雪質でもシュガーダディー+TLTは、良く浮いてよく曲がり、里山の滑降を楽しませてくれました。

今年は元旦には来られなかったが、今日のような好天の日に来られて、大満足でした。

 

戻る