5月16日(日) 猫又山 2378m

富山県魚津市 下新川郡宇奈月町
1:25000地形図 上梨

戻る


スタート時刻 5時30分  終了時刻 14時00分  行動時間 8時間30分(休憩時間含む)
洞杉観察エリア入り口  20分  片貝南又発電所  1時間10分  林道終点  3時間20分  稜線  40分  山頂  40分  林道  1時間  洞杉観察エリア入り口

今日はこの時期の定番、猫又山へ行ってきた。

南又林道は写真の所まで、車が入れた。
ここから片貝南又発電所まで、徒歩20分程だった。

上の写真の場所には、こんな看板があった。
林道終点から見た、猫又谷全景。

林道は発電所先より雪が現れたが、途中雪切れの箇所もあり、ここまで3度ほどスキーの着脱があった。

猫又谷途中の風景。

先週の寒波の影響で、標高1000m程より上は降雪があったようで、谷は綺麗になっていた。

しかし谷上部では雪崩ていた。
稜線直下。
山頂直下の斜面。

稜線は新雪が30〜50センチ積もっていた。
しかし超重だった。

山頂。

この時期山頂に雪が被っているのは、はじめて見た。

山頂にて、いつもの記念写真。
下りは稜線では超重の新雪、谷上部ではデブリ、それより下ではザラメ雪と変化に富んだ雪質を楽しめた。
なお谷上部のデブリはまだ柔らかかったので、デブリの中でもけっこう滑る事が出来た。
 

戻る