9月19日(日) 焼岳 2455m

岐阜県上宝村 長野県安曇村
1:25000地形図 焼岳

戻る


スタート時刻 7時40分  終了時刻 16時00分  行動時間 8時間20分(休憩時間含む)
登山口  30分  第二登山口  2時間  秀綱神社  30分  中尾峠  1時間10分  山頂  2時間30分 登山口

今日はCAP出版「とやま山歩き」掲載の山名リストの中でまだレポートを掲載していない山シリーズ、その12、焼岳へ中尾温泉の登山口より行って来ました。

登山口は林道のゲートから5分ほどの所。手前より「登山口はこちら」の案内板がありました。

登山道は良く整備され幅も広く、歩きやすい登山道でした。
30分ほど歩くと林道に合流し、また登山口の看板がありました。
登山道途中より、白水の滝。
「ヒカリゴケ」の自生場所もありました。

案内板によると、ヒカリゴケは自分で発光するのではなく、光を反射して光っているように見えるのだそうです。(今まで自分で発光するのだと思っていました)

秀綱神社。

ベンチ等があり、休憩にちょうど良かったです。

中尾峠より見た、山頂方面。
山頂手前より、振り返ったところ。
山頂直下より見た、山頂。

噴煙が出ていた。

山頂へ行くには、噴煙の吹き出ている箇所の横を通っていく。
山頂。(北峰)

お昼時のせいか、たくさんの登山者で賑わっていた。

山頂の標柱。

「焼岳北峰頂上 標高2398m」と表示があった。

北峰より見た、南峰。

途中まで踏み跡が見えていた。

今日は単独ではなく同行者がいたので、南峰へは行かず景色を楽しみながらまったりと宴会タイムとし、宴会終了後ゆっくりと下山した。
 

戻る