12月12日(日) 人形山 1726m

富山県南砺市 岐阜県大野郡白川村
1:25000地形図 上梨

戻る


スタート時刻 6時30分  終了時刻 13時30分  行動時間 7時間00分(休憩時間含む)
登山口  2時間20分  宮屋敷跡  1時間30分  山頂  2時間20分  登山口

今日はお天気的には乗鞍方面の方が良いような気もしたのだが、近場の様子も気になったので五箇山の人形山へ行ってきた。

スタートは夏道の登山口、ここで積雪20cmほど。ここまで車で入ってくることが出来、ここから板を履いてスタートすることが出来た。
(写真は帰りに撮ったもの)

歩き出してすぐの、登山道の様子。

ここの登山道は幅が広いので、このくらいの積雪でも歩きやすい。

標高1200m付近。

積雪は増えてきているが、まだ斜面を何処でも歩けるほどではない。

宮屋敷跡。
1601ポイント付近より見た、人形山方面。

今日はほとんど曇り空だったが、たまに青空が見えた時間帯も有った。

稜線直下から見た、三ヶ辻山方面。
稜線直下の斜面。

このあたりは斜面の何処でも歩けるくらい、積雪があった。

稜線に出たところから見た、山頂方面。

このころからガスが出始めてきた。

山頂。

着いた頃には回りはガスで真っ白になってしまった。

きょうはまだ登山道が確認できるくらいの積雪だったので、多少ガスが出てきてもさほど心配することなく、ゆっくり休憩していた。

山頂の一角には新しい看板が立っていたので、こちらでいつもの記念写真を撮った。
 
本日の装備
ロシニョール フリーベンチャー
99cm
ノルディカ ファンドライブ
ストック ブラックダイヤモンド2段伸縮
ザック オスプレー 35L

 

下りは事前の予想どおり、登山道をボブスレー状態で下ってきた。

こんな状態だと99cmのショートスキーは、ストレスなく滑ってこられる。

 

戻る