12月19日(日) 金剛堂山 1637m

富山県南砺市 利賀村
1:25000地形図 白木峰

戻る


スタート時刻 6時50分  終了時刻 14時00分  行動時間 7時間10分(休憩時間含む)
栃谷登山口  2時間10分  1345ポイント  2時間00分  山頂  1時間30分  栃谷登山口

今日は利賀村の金剛堂山へ行ってきた。

積雪は登山口で20〜30cm。先週の人形山より雪は多い感じ。

スタートより板を履き、シール歩行で歩き始める。

歩き始めてすぐの、登山道の様子。

一部階段が出ている所があり、登りの時はシールのまま登っていったが、帰りの下りでは板を傷だらけにしたくなかったので滑りはこのあたりで終了し、登山口まで約10分ほど板を担いで下山した。

「登山口より1Km」の標柱付近。
標高1100m付近。

このあたりは登山道以外でも滑れる状況だった。

「登山口より2Km」の標柱付近。
「登山口より3Km」の標柱付近。

このあたり登山道の両側から雪が積もった枝が垂れ下がり、登山道をふさいでいた。
枝の雪を払いながら、垂れた枝の下をくぐって歩くのが大変だった。

上の写真の所から、1346ポイントを振り返ったところ。
1451ポイントへ至る斜面。

このあたりまで来ると、登山道にとらわれず歩きやすい所を歩けるようになった。

下りではいい感じで滑る事が出来た。

山頂直下の斜面。
山頂。

本日は天気も良く展望も抜群だったのだが、山頂付近だけ風が非常に強かった。

なお山頂で「妖怪大猫」さんと遭遇、しばし歓談の後、お先に下山した。

 
本日の装備
ハーガン オフリミッツ 130cm
ビンディング ジルブレッタ イージーゴー
ガルモント メガライド
ストック ブラックダイヤモンド2段伸縮
ザック オスプレー 35L

 

 

今日も登山道の滑りがメインになるだろうが、先週より雪は増えているだろうと予想し、久しぶりにハーガンを持ってきた。

予想は的中し登りの一人ラッセルもさほど苦にならず、下りでは新雪滑降を楽しめた。

 

戻る