2011年の山行記録

TOPに戻る

 
  日付 山名 標高 天気 コメント
1月1日(土) 大辻山 1361m 曇り時々雪 天気予報は悪かったが、予定どおり大辻山に行ってきた。奥長尾山まで続いていた前日のものと思われるトレースのおかげで、楽に頂上まで行けてしまった。天気は予報ほど悪くはなく、雪質もグッド!楽しめた元日だった。
1月3日(月) 春木山 1590m 曇り時々晴れ 奥大勘場より春木山へ。積雪は十分、若干藪っぽい所もあったが、新雪の滑降を楽しめた。
1月8日(土) 白木峰 1596m 曇り時々晴れ 歩き出しより終始脛〜膝のラッセル。下りの谷筋ではパウダーを満喫!
1月10日(月) 牛岳 987m 曇り時々雪 天気予報が悪かったので牛岳で遊んできた。ゲレンデトップ経由で山頂まで上り3時間、下り50分。予想を上回る深雪で板が走らず、滑りは今ひとつだった。
1月29日(土) マッキン平 316m 曇り CAP出版「とやま山歩き」掲載の山名リストの中でまだレポートを掲載していない山シリーズ、その16。
標高が低いので大雪の後を狙って行ってきた。
上部で若干藪っぽかったが、概ね快適に行ってこられた。
1月29日(土) 松ヶ窪 430m 曇り CAP出版「とやま山歩き」掲載の山名リストの中でまだレポートを掲載していない山シリーズ、その17。
除雪が西小俣の発電所の先で終わっていたので、20分ほどの林道歩きがプラスされてしまった。
斜面に取り付いてからは、あまり考えなかった割には想定どおりのコース取りで山頂に立てた。
2月5日(土) 小糸山 780m 曇り CAP出版「とやま山歩き」掲載の山名リストの中でまだレポートを掲載していない山シリーズ、その18。
先週と同じ西小俣の発電所の先から歩き始める。雪は予想より締まっており、ラッセル無しで山頂まで行ってこられた。
2月11日(金) 洞山
西新山
831m
1110m
曇り CAP出版「とやま山歩き」掲載の山名リストの中でまだレポートを掲載していない山シリーズ、その19。
「道の駅細入」より洞山・961ポイント・730ポイントを経て西新山へ行ってきた。西新山より730ポイントまでは山スキーに適した尾根で、パウダーを楽しめた。
2月13日(日) 三千防山 264m 曇り時々雪 CAP出版「とやま山歩き」掲載の山名リストの中でまだレポートを掲載していない山シリーズ、その20。
10 2月19日(土) 鳥ヶ尾山
鉢伏山
1145m
1781m
快晴 鳥ヶ尾山だけのつもりで出かけてきたが、鳥ヶ尾山山頂で「真っ黒猫の散歩道」さんのパーティーに遭遇。合流させてもらい鉢伏山まで足をのばした。
11 2月26日(土) 高峰山
鍋冠山
957m
900m
晴れのち曇り CAP出版「とやま山歩き」掲載の山名リストの中でまだレポートを掲載していない山シリーズ、その21。
12 3月5日(土) 池ノ山 1368m 晴れ 山スキー向きの快適な尾根。しかし登りの時にはサラサラのパウダー斜面が、下山時には気温の上昇で重雪に変わっていた。
13 3月12日(土) 白木峰 1596m 晴れ 四ッ岳の予定で車を走らせていると、大地震の影響で平湯の手前で道路に亀裂が発生したとかで通行止、そこから戻って白木峰に行ってきた。
雪の状態は靴〜膝のラッセル。下りはパウダーを楽しめた。
14 3月19日(土) 金剛堂山 1637m 晴れ 雪質はチョット重かったが、快適な滑降を楽しめた。
15 3月27日(日) 猿ヶ馬場山 1875m 雪のち晴れ 平日の降雪のおかげで、季節外れのプチラッセル。
下りは重雪ではあったが、この時期貴重な新雪滑降を楽しめた。
16 4月3日(日) 猿ヶ山 1448m 曇りのち晴れ 例年の4月では考えられない程たくさんの残雪。
この時期・この場所としては望外の、快適なザラメ滑降を楽しめた。
17 4月10日(日) 片貝方面偵察   晴れ 偵察だけではもったいない良いお天気だった。
18 4月30日(土) 白山(東面) 敗退 曇りのち雨 天気予報が大外れだった。
19 5月5日(木) 大明神山 2082m 晴れ 時期的に微妙だったが、取り付きから山頂までたっぷりの残雪。縦溝もなく下りは快適なザラメ雪の滑降を楽しめた。
20 5月7日(土) 大日岳 2501m 晴れ 桂台より称名道路を自転車で。遊歩道脇より山頂まで、牛首の周辺数十メートルを除いてたっぷりの残雪。快適なザラメ雪の滑降を楽しめた。
21 5月15日(日) 立山川   晴れ 馬場島より立山川を遡り、室堂乗越往復。取水口先の渡渉点はまだ雪が繋がっていた。今年の立山川はデブリが多く滑りは楽しめないものと思い登っていったが、乗越で時間を潰したのが幸いし、下山時には雪面は適度に緩み、本日もザラメ雪の滑降を楽しむことが出来た。
22 6月12日(日) 薬師岳 2926m 曇り 折立より往復。2196ポイント手前より太郎小屋の前数メートルを除いて雪は繋がっていた。雪面はけっこう凸凹だったが、柔らかく緩んでいたため、本日もザラメ雪の滑降を楽しむことが出来た。
23 6月19日(日) 大熊山 1628m 曇り 去年開通したと聞いていた夏道を使い、山頂を往復。
急傾斜の登山道だったが、思っていたより短時間で山頂に到着した。山頂には綺麗な山名板が立っていた。
24 7月10日(日) 六谷山 1397m 晴れ CAP出版「とやま山歩き」掲載の山名リストの中でまだレポートを掲載していない山シリーズ、その22。
登山口までの未舗装の林道が長かった。
25 7月17日(日) 御嶽山 3067m 晴れ 今まで行きそびれていた3000m峰のひとつ。
山頂では反時計回りで、お釜を回ってきた。
26 7月23日(土) 金剛堂山 1650m 曇り 前・中・奥の三つのピークを周回してきた。
27 8月7日(日) 大門山
赤摩木古山
1571m
1501m
晴れ 今日は朝のスタートが遅くなってしまったので、短時間でいける山で汗を流してきた。
28 8月28日(日) 大門山
赤摩木古山
見越山
奈良岳
1571m
1501m
1621m
1644m
曇り時々晴れ CAP出版「とやま山歩き」掲載の山名リストの中でまだレポートを掲載していない山シリーズ、その23。
今年は赤摩古山より先の登山道の草刈がされているので、14年ぶりに奈良岳まで行ってきた。
29 11月3日(木) 天蓋山 1572m 晴れ 紅葉は終わっていた。
30 11月27日(日) 乗鞍スカイライン   晴れ 雪の状況を見て四ッ岳又は猫岳を予定して歩いていったが、どちらも雪が少なかったので、四ッ岳の取り付きで食事をして下りて来た。
とりあえず写真だけアップしておきます。
           
           
           
           

TOPに戻る