4月3日(日) 猿ヶ山 1448m

富山県南砺市
1:25000地形図 西赤尾

戻る


スタート時刻 6時50分  終了時刻 12時50分  行動時間 7時間00分(休憩時間含む)
漆谷除雪終了点  3時間30分  山頂  30分  漆谷除雪終了点

今日は漆谷集落の除雪終了点より、猿ヶ山へ行ってきた。

今年の残雪はハンパでなく多く(特に県西部?)、もう4月だというのに充分スキーを楽しめました。

取り付きは駐車場所のすぐ上の杉の植林帯。雪面はカリカリに凍っており、出発早々からクトーを装着して登って行った。
一番目の鉄塔。

数日前のスキーのトレースが、うっすら見えていた。
このあと2番目・3番目と鉄塔の横を通過していく。

3番目の鉄塔より見た、山頂方面。
1221ポイント先から見た、山頂方面。
山頂。

山頂へ着くまでの雪面は、終始カリカリだった。すぐに下山しても滑りが楽しくないので、風除けの穴を掘り雪面が緩むのを待ちつつ、長い休憩とした。

白山をバックに、山頂にていつもの記念写真。
  
本日の装備
ハーガン オフリミッツ 130cm
ビンディング ジルブレッタ イージーゴー
ガルモント メガライド
ストック ブラックダイヤモンド2段伸縮
ザック オスプレー 35L
雪面の様子を見つつ下山の準備をしていると、「とやま山歩記」さんのパーティーが到着。
袴腰山から三方山を経由してこられたとの事、お疲れ様でした。

しばし歓談の後、一足お先に下山しました。

下山時の雪質は頂上での時間調整が大正解で、快適なザラメ雪の滑降を楽しめました。

写真は本日同行の「水曜日の山」さん。

 

戻る